住宅の豆知識

2021.08.28 住宅の豆知識

リフォームを始める前にショールームに行くメリットと見るべきポイント!

リフォーム・リノベーションへの潜在需要が高まっている さいたま市では、経年による住宅の老朽化、家族構成・ライフスタイルの変化などをきっかけに いまの住まいをリフォーム・リノベーションして、安心・安全で快適な住み心地の良い住まいへとアップグレードしたいとお考えのご家族もたくさんいます。

ところが、具体的なリフォーム・リノベーションの計画が決まっておらず なかなかリフォーム・リノベーションを実施することができずにお困りのご家族も少なくありません。

そこで 実際にキッチンやトイレなどの住宅設備に触れたり 操作したりすることができるショールームへと足を運び、リフォーム・リノベーションの計画をはっきりとさせるご家族もいます。

しかし、一部の業者では『ショールームは商品を良く見せるため 最新モデルやハイグレードの高額なものを中心にラインナップされているため 参考にならない』と言われるケースもあり、ショールームに行くことを ためらってしまうご家族もいます。

四季彩ホームは、この度 さいたま市の主要幹線道路沿いに 外壁材・屋根材・水回りを中心とする事務所併設型リフォーム・リノベーション専門 ショールームをオープンする運びとなりました。

ここでは、リフォーム・リノベーションを始める前にショールームに行くことのメリットとショールームを訪れた際にチェックしておきたい見るべきポイントをご紹介します。

ショールームとは?

キッチン・トイレ・バスルームなどの住宅設備機器、家具・ファブリック・照明といった日常生活に欠かせないアイテムを 各メーカーやリフォーム会社などが これから新たに家を建てようとお考えのご家族、リフォーム・リノベーションをお考えのご家族を対象に開設した商品展示室です。

ショールームに展示された商品は すべてお客様が実際に手で触れ、操作することができるため、施工後の新たな暮らしへのイメージがしやすくなります。

また 工事を担当される事業者とショールームを訪れることで どのような家づくりを目指しているのか 正しいイメージを伝えることができるのもショールームの魅力のひとつとなっています。

ショールームによっては キッチン・トイレ・バスルームなどのプランニングを行ったり、建材・リフォーム資材などのサンプル展示や ストックしている自然素材・造作家具・耐震装置などを公開したりと それぞれのメーカーやリフォーム会社の特長を生かしたショールームを展開しています。

リフォームを始める前にショールームに行くメリットとは?

リフォーム・リノベーションの実施についてご検討されているご家族の多くが、リフォーム・リノベーション専門誌やインターネットなどを活用して たくさんの情報を比較・参考にしながら 理想の家づくりへの計画を立てています。

しかし、「百聞は一見に如かず」という ことわざのとおり、たくさんの情報を比較・参考にするよりもショールームに足を運び 実際の商品をご自身の目で見て 手で触れて体験することで新たな発見やイメージを膨らませることができます。

ほかにも リフォーム・リノベーションを始める前にショールームを訪れることで さまざまなメリットを得ることができます。

ショールームを訪れることで得られる主なメリット

・ショールームに行くことでリフォーム後の暮らしをしっかりとイメージすることができる。
・手触り、使用感、サイズなど カタログやメーカーサイトでは分からないことを確認できる。
・思いもしなかったことを改めて認識することができ、より良いリフォーム計画が立てられる。
・想像と現実とのギャップを体感できたことで リフォームによる失敗を防ぐことができる。
・商品を体験しながら その場でメリットデメリットの確認が可能。
・省エネ、耐震、バリアフリーなど ご家族が求める住宅性能を実際に体験することができる。
・家族でリフォームについて しっかりと話し合うきっかけをつくることができる。

ショールームでチェックすべき 見るべきポイントとは?

さいたま市内にはリフォーム・リノベーションの参考になるショールームがたくさんあります。

ショールームに行くことで 実物の住宅設備機器や建材・リフォーム資材などに触れることができる、専門アドバイザーによる機能性・使い方・お手入れ方法などの説明が受けられる、商品の比較・検討ができる などのメリットがあります。

しかし、ショールームに展示されている商品の数が多すぎて どこをどのように見て回ったら良いのか悩んでしまうご家族もたくさんいます。

リフォーム・リノベーションにて ご家族が満足できる理想の住まいを完成させるためには、ショールームを見学する際に どのようなポイントに気を付ければ良いのでしょうか。

①見学時間は たっぷり確保する

ショールームには さまざまな種類やグレードの商品が展示されており、ショールームコーディネーターより商品の説明を受けながら体験していくことになります。

そのため、比較的 規模の小さなショールームでも 展示されている商品をすべて見終わるまでに最低3時間以上かかります。

ショールームへ行く際は たっぷりと時間を確保できる日を選んで行くことが大切です。

なお、実際の商品を使って入浴・料理ができる体験型ショールームでは 見学が終わるまでに半日~1日かかってしまいます。

どうしても時間に余裕のない場合は あらかじめショールーム側に見学したい内容を伝えておき 見学できる時間を伝えておきましょう。

②基準となるグレードを確認してから見学を始める

多くのショールームでは ハイグレードの商品からコストパフォーマンスに優れた商品まで さまざまなグレードや種類の商品がずらりと展示されており、どの商品を基準に比較・参考にすべきか悩んでしまうご家族も少なくありません。

まずは 商品の比較・参考となる各メーカーの標準となる商品を見せてもらうことがポイントです。

比較・参考となるメーカー標準仕様の商品が分からないままショールームの見学を続けてしまうと、知らないあいだにハイグレードの商品ばかり見せられ、結果 予算オーバーになってしまったというケースも多々あります。

③気になる商品には必ず手を触れる

ショールームに展示されている商品の多くは、お客様が実際に目でみて 手で触れて体験することが可能となっています。

カタログやメーカーサイトなどでは確認できなかった商品の質感、サイズ、使用感、お手入れしやすさ などを確認するためにも気になる商品には必ず手を触れ、実際に体験することが大切です。

ショールームで気になる商品を見つけたのに体験せず 即決してしまうと、後日『意外とトイレの座面が小さくて使い勝手が悪い』『使わない設備をつけてしまった』などリフォーム・リノベーションに失敗したと後悔される可能性があります。

イメージとのミスマッチを防ぐためにも 気になる商品を見つけたら、どんどん手を触れて体験しましょう。

④メリットだけではなくデメリットも確認しておく

ショールームでは 商品を良くみせるためメリットを中心に商品の説明や紹介をされることが多く、デメリットについては あまり触れられません。

そのため「メンテナンス不要」であっても「定期的にメンテナンス費用として10万円かかる」といった特別な条件がある可能性があります。

ショールームへ行く前にリフォーム・リノベーション専門誌やインターネット上にある情報をメモに書き留めておき、ショールームにてお目当ての商品を見つけたら ショールームコーディネーターもしくは一緒に見学に来ているリフォーム会社の方に『この商品には〇〇といったデメリットや悪いクチコミがあるけれど、実際はどうなのか』など メリットだけではなく、デメリットもしっかりと確認しておきましょう。

リフォームにお困りの際は、ぜひ四季彩ホームのショールームまでお越しください。


 

昨今 リフォーム・リノベーションへの潜在需要が高まりつつある さいたま市には、リフォーム・リノベーションの参考となる数多くのショールームがございます。

しかし、ショールームへ行き 実際にキッチン・浴槽・トイレなどの住宅設備に触れ、操作したにも関わらず、いざリフォーム・リノベーション工事を始めたら 思っていたイメージと違ったという場合も少なくありません。

四季彩ホームのショールームは 事務所が併設されておりますので、展示されている屋根材・外壁材・水回り設備を実際に手で触れ、操作することでリフォーム・リノベーション後の新しい生活をイメージしやすいだけではなく リフォーム・リノベーションにかかる費用のお見積もり、図面・寸法をもとにプランニングを行うことも可能でございます。

なかなかリフォーム・リノベーションの計画が決まらず お困りのご家族は、ぜひ1度四季彩ホームのショールームにお越しいただき、お悩みやお困りごとをご相談いただければと思います。

▼このページをシェアできます
ページトップ
さいたま市の外壁塗装は四季彩ホーム
SKSジャパンホールディングス株式会社
〒336-0017
埼玉県さいたま市南区南浦和2-40-1第二愛興ビル5F
TEL:0120-860-431

お電話でご相談

メールでお問い合わせ