保険申請事例

2019.06.02 保険申請事例

さいたま市のお宅〜雨樋破損で火災保険金83万円受給

▼このページをシェアできます

火災保険申請の事例をご紹介

今回ご紹介させていただくのは埼玉県さいたま市のお宅です。積雪による雨樋の破損が確認できました。

築年数 10年以上
申請保険種類 火災保険
四季彩ホームによる
被害額見積もり
雨樋:906,859円
総受給金額 839,630円
保険会社 AIG
被害レベル
被災箇所 雨樋
災害内容 雪害
調査から補償金
受給までの期間
42日間

雨樋の事例

さいたま市 N・O様

839,630円

火災保険活用事例火災保険活用事例2
被害は小さくわかりにくいですが、積雪により雨樋が少し曲がってしまっていました。雪の重さで開いてしまっている部分も何箇所かあり、次回大雪がふったら大きく壊れてしまう可能性が大きかったと思います。今回火災保険を申請することで80万円以上を受給することができ、お客様にもお喜びいただきました。今回の例のように、目立った破損がなくとも、自然災害による破損であれば保険金を受給することができます。まずはご自宅の調査をしましょう。

お客様の反応

お客様の声
 N・Oさん

まだそこまで古い家でもないので、破損箇所なんてないと思っていましたが、今回調査してもらって破損箇所が見つかりました。家のことは自分で判断せず、プロに診てもらうことが大事だと実感しました。四季彩ホームさんはさいたま市を中心に活動しているということですので、家のことで何かあればご相談させていただきます。

築5年以上ならまずはお家の調査を

四季彩ホーム調査員火災保険は火事以外でも申請することが可能です。自分では破損が確認できなくても、築5年以上の建物であれば被災箇所がある可能性が高いため、一度調査することをお勧めします。損傷を発見できれば火災保険を活用して補償金を受給できます。

▼このページをシェアできます
お知らせの一覧に戻る
ページトップ
さいたま市周辺地域密着

年間1000件以上の施工実績

さいたま市の外壁塗装についてお気軽にお問い合せください

お電話でお気軽に

0120-860-431受付時間9:00〜17:00(定休日:土日祝)

フォームなら24時間受付