スタッフブログ

2019.04.05 スタッフブログ

塗装工事中の生活はどうすれば?不安を安心に変える情報

▼このページをシェアできます

外壁・屋根塗装って足場を立てて塗装するから、「塗料のにおいがすんじゃないか?」「家中暗くなって窓も開けられないのでは?」など、工事前に色々心配することがありますよね。

今回は、外壁・屋根塗装の施工中も安心して暮らせるように、情報をまとめてみました。

施工中の暮らしのポイント

お出かけ

まず、外壁・屋根塗装時のお出かけについて。

四季彩ホームも外壁・屋根塗装を年間何件もこなしていますが、お客様は基本的にいつも通りの生活をなされていると思います。

たまに、外出するときにお声がけしてくださるお客様もいらっしゃいますが、そういったコミュニケーションがあると職人も「この方のために完璧に仕上げよう」とモチベーションを上げることができます。

換気、洗濯

次に、施工中の換気についてですが、塗料は臭いがするため窓を開けることはやめたほうがいいと思います。

また、洗濯物は中で干すようにしましょう。

万が一ですが塗料が飛び散ることがあると服について取れなくなる可能性あるためです。

ちなみに、エアコンは外と喚起しないものが主流ですのでつけて大丈夫です。

安心して外壁・屋根塗装を終えるために特に注意したいこと。

工程の最初に行う高圧洗浄時は、窓を開けない。

外壁・屋根塗装では塗装品質を向上させるために最初に高圧洗浄で下地の調整を行いますが、この時に窓を開けるとかなり勢いのある水が部屋の中に入ってきてしまうかもしれませんので、窓は開けないようにしましょう。

ただ、四季彩ホームでは、施工の時は窓を開けないようにお声がけしているので特に心配する必要はないと思います。

空き巣に注意する。

外壁・屋根塗装中は足場が立っているため、お家の窓にアクセスしやすくなっています。

そんな時、どこかの窓を開けたまま外出してしまうと空き巣に狙われる可能性が高くなってしまいます。

外出時の戸締りは徹底しましょう。

四季彩ホームはもちろん、お客様に注意点を細かくご説明させて頂きますのでご安心ください!

▼このページをシェアできます
お知らせの一覧に戻る
ページトップ
さいたま市周辺地域密着

年間1000件以上の施工実績

さいたま市の外壁塗装についてお気軽にお問い合せください

お電話でお気軽に

0120-860-431受付時間9:00〜17:00(定休日:土日祝)

フォームなら24時間受付

さいたま市の外壁塗装は四季彩ホーム
SKSジャパンホールディングス株式会社
〒336-0017
埼玉県さいたま市南区南浦和2-40-1第二愛興ビル5F
TEL:0120-860-431