スタッフブログ

2018.12.20 スタッフブログ

最高品質の外壁塗装を実現する、フッ素塗料の仕組みとは?

▼このページをシェアできます

外壁塗装の塗料には原料やメーカーによって実に様々な種類があります。

これは、外壁塗装の寿命の記事でも紹介した通りです。

今回は、その中でも最高級の品質を誇るフッ素塗料の仕組みについて京大式で解説します。

そもそもフッ素とは?

まず、フッ素をご存知でしょうか?

フッ素(F)は原子番号9の元素(元素の中で9番目の重さ)で、この世に存在する元素の中で最も反応性の高い元素となっています。

例えば、フッ素と水素の化合物であるフッ酸(H-F)は、ガラスさえも溶かすほどです。

最高級の外壁塗装を実現するフッ素塗料に含まれるフッ素が実は最も反応性が高いなんて意外ですよね。

しかし、フッ素の安定性の謎はこの反応性の高さに隠されています。

フッ素はその反応性の高さゆえに、自然界では単体で存在することがなく、蛍石(ほたるいし)や氷晶石(ひょうしょうせき)などとして存在しています。

つまり、一度他の物質と反応して化合物となると、非常に強い結合をつくって安定化するのです。

これが、フッ素塗料の安定性につながっているんですね!

フッ素塗料以外にも、フッ素を原料とした化合物はフライパンや歯の治療に使われています。

フッ素塗料の特徴

フッ素塗料の大きな特徴は3つあります。

  • 汚れをはじいてきれいを持続する
  • 酸性雨などにも体制をもつ
  • 紫外線を浴び続けても劣化しにくい

この特徴が、外壁塗装用の塗料としてもうってつけで、最高級の品質を誇ります。

また、なんといってもフッ素塗料は長期的な視点で見たときのコストパフォーマンスが非常に優れていることもうれしいですよね!

こういった理由で、四季彩ホームも外壁塗装の際には、今後も長く今のお家に住まわれたいという方には、フッ素塗料による外壁塗装をおすすめしています。

最高品質のお家って、なんだかワクワクしますね!

外壁塗装は火災保険の活用をしよう

四季彩ホーム調査員外壁塗装を検討中であれば火災保険を活用した塗装プランをおすすめします。ご自宅を調査診断し適切に保険を申請すれば平均80万円の補償金を受給できます。それにより外壁塗装の費用を大幅に減らす事が可能です。保険申請のノウハウは四季彩ホームにお任せください。

▼このページをシェアできます
お知らせの一覧に戻る
ページトップ
さいたま市周辺地域密着

年間1000件以上の施工実績

さいたま市の外壁塗装についてお気軽にお問い合せください

お電話でお気軽に

0120-860-431受付時間9:00〜17:00(定休日:土日祝)

フォームなら24時間受付