スタッフブログ

2018.12.20 スタッフブログ

その安さで大丈夫ですか?手抜き外壁塗装の裏側をお見せします

▼このページをシェアできます

四季彩ホームはさいたま市の地域の工務店ということもあり、お客様やつながっている他の外壁塗装業者から、過去にあった手抜き工事のお話しをお聞きすることが多いです。

今回は、手抜き工事が起こる原因と対策についてご紹介します。

安かろう悪かろうが外壁塗装業界の常識

外壁塗装って数十万~百数十万はかかるから、ネットでなるべく安い業者をさがしたり、相見積もりサイトで複数の業者から見積りを取り寄せたりして、ついついむきになって「一番安い外壁塗装業者はどこだ?」と安さだけを追い求めていませんか?

もちろん、同じ内容・品質の工事ならば安いに越したことはありませんよね。

ただ、それがほとんどの場合で手抜き工事につながってしまう、というのが外壁塗装業界の常識です。

しかし、ご安心ください。

手抜き工事をする外壁塗装業者を選ばないための心得がありますので、これからご紹介します。

まずは、手抜き工事が起こる原因を理解しましょう。

手抜き工事を引き起こす中間マージンの存在

手抜き工事が起こる原因を端的に言うと、それは「外壁塗装業者が過度に工事費を節約するから」です。

そして、この原因は外壁塗装業者が安すぎる料金で工事を引き受けることから始まります。

実は、外壁塗装業者にも大きく分けて2種類存在しています。

それは、四季彩ホームのように自社職人がいる外壁塗装業者と、そうでない外壁塗装業者です。

自社職人をもたない元請け業者はお客様からご依頼いただいた外壁塗装の施工を下請け業者に依頼します。

このこと自体は何ら問題はないのですが、このときお客様から依頼を受けた元請け業者が中間マージンをとるため、下請け業者に仕事を依頼するときに過度に安い料金でお願いすることになってしまうのです。

依頼を受けた下請け業者は、依頼された料金内で施工を行おうとするため、安い塗料を使ったり、塗料を節約することで工事費を浮かせます。

こうして行われた手抜き工事は、数日から数ヶ月でお客様の不満と怒りにつながります。

手抜き工事に合わないために

手抜き工事をされないために大切ななのは、優良外壁塗装業者にお願いすること。

これにつきます。

外壁塗装が初めての方でもわかる優良外壁塗装業者の見分け方のポイントは、

  • 自社職人がいて、自社内で塗装技術の向上に努めていること
  • 他の工務店やリフォーム会社からも高評価を受けていること
  • お客様からの口コミをもらっていて高評価を受けていること

こういった視点を持ったうえで、業者のHPなどをチェックして安心して依頼できる外壁塗装業者を見つけてみましょう。

自社職人の存在やお客様からの口コミなどはHP上で公開している外壁塗装業者が多いです。

それでも外壁塗装業者選びが不安な方は、四季彩ホームが地域の外壁塗装業者をご紹介しますのでお問い合わせください!

▼このページをシェアできます
お知らせの一覧に戻る
ページトップ
さいたま市周辺地域密着

年間1000件以上の施工実績

さいたま市の外壁塗装についてお気軽にお問い合せください

お電話でお気軽に

0120-860-431受付時間9:00〜17:00(定休日:土日祝)

フォームなら24時間受付

さいたま市の外壁塗装は四季彩ホーム
SKSジャパンホールディングス株式会社
〒336-0017
埼玉県さいたま市南区南浦和2-40-1第二愛興ビル5F
TEL:0120-860-431